次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

連尺野誠 先生  に学ぶ投資術

ノンカテゴリ

連尺野誠 先生  に学ぶ投資術
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

投資は自己責任です。

セナーは 柴田千成が 詐欺で逮捕されました。
私も大損害をうけた被害者です。  と連尺野先生は言っています。

セナーでは 連尺野先生は 3700万円の 入金があったのを最後に、
翌月から 配当が出なくなったので、
大損害と、みんなの手前 損害を受けたといっているのでしょうあ。

連尺野先生は 儲かる案件をたくさん持ってくるので、
次の 絶対に元が 取り戻せる案件の紹介を 楽しみにまっていましょう。


セナーは 月利20% で
元本が保証されている、    という

 とても素晴らしい案件でしたが、残念でした。


詐欺で逮捕された 柴田千成は D9にもかかわっていました。

D9も素晴らしい 案件でしたが、残念でした。


連尺野先生は また素晴らしい案件を紹介して、皆さんに損を取り戻してもらいたいと思い頑張っています。 

皆さん 投資詐欺には気を付けて、自己判断でお願いします。

まず警察に相談しましょう。
※注意:警察は治安維持のためにしか行動しません。被害回復と警察の行動(犯人捜査逮捕)は目的が違います。相談に行くときは「お金を取り返すよりも、犯人を厳格に処罰してください」とお願いすることです。
詐欺にあった時点のあなたは、お金やビットコインなど、財産をだまし取られただけの人です。財産を取り戻すためには、この損害を「債権」に変える必要があります。債権とは「お金を回収してもよい」という権利です。損害を債権化するには、債務を負うべき人間(紹介者など)に対し債務を承認させる必要があります。

詐欺というのは、相手だますこと

だまされた相手が、自分の意志で財物や財産上の利益の処分させるような行為をすること


財物や財産上の利益が加害者、または第三者に移転したことで、被害者に損害が発生すること

です

詐欺師はあらゆる手段を使って、詐欺罪で立件されないように行動します。

「会社の指示でやった私も被害者です」というのが常套句。それゆえ詐欺罪の成立が非常に難しいのです。
そのため、金商法違反、出資法違反、特定商取引法違反など、不法行為が成立するところから追及していきましょう。

金商法違反
第29条 無登録営業の禁止
第197条の二 29条違反は5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金
金融商品取引業を行う業者はすべて内閣総理大臣に申請、登録が必要です。セナーは、金融商品取引業の登録がないのに海外の先物金融商品への出資を募っていたため、同容疑で逮捕されました。
金融庁からも、無登録業者への注意勧告が出されています。
無登録の海外所在業者による勧誘にご注意ください(金融庁)
https://www.fsa.go.jp/ordinary/kanyu/20090731.html

① 警察へ通報。・・・初めは相談から

② 財務省の公益通報窓口である財務局への通報。

③ 銀行など金融機関への組戻し請求 振込先口座が、振り込め詐欺などによく用いられる転売口座の場合。預金保険機構による、振り込め詐欺に利用された口座一覧はこちら。 http://furikomesagi.dic.go.jp/

パターン1 相手が人間の場合(銀行の振込履歴、預かり証など、お金を預けた証拠がある場合)
相手が「詐欺ではないです」と言っていても…
① 債務を認めさせる(債務承認弁済契約にサインをさせ、有印私文書の債権にする)

② 公証役場にて公正証書を作成(執行文が付与された公文書は法的拘束力がある)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
1
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

カテゴリー

月別アーカイブ